【N2文法】〜につき

意味:〜のための硬い表現

・工事中につき、これより先、立ち入り禁止です。
(工事中のため、ここから先は入ったらダメです。)

・1月の日本語勉強セミナーは満員御礼につき、追加でもう一回行うこと決定いたしました。

・この本は販売好調につき増版することが決まりました。

・こちらのチョコレートは注文殺到につき、販売を一度中止させていただきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする